INTERMODE KAWABE ONLINE SHOP―ハンカチーフ・スカーフ・マフラー・バッグ・フレグランス―
サフィアのパリ便り
ラデュレパリ ブランドジェネラルマネージャーのサフィアです。
隔週木曜日、パリ便りをお届けします。
サフィアのパリ便り
ラデュレについて
カテゴリー
新製品
ハンカチ
スカーフ
タオルハンカチ
バッグ
アクセサリー
ギフト
ご利用ガイド
ギフトラッピングについて
ショップリスト
サイトマップ
お問い合せ
お知らせ
インターモード川辺
Opération Cake !!!
ケーキを作ろう!!!
2012年11月29日

冬のおやつ。
お茶と相性のいいケーキ(焼き菓子)は、冬のティータイムに最高です。

フリュイコンフィ(フルーツの砂糖漬け)の入った甘いケーキには、ラプサンスーチョンのようなスモークタイプの中国茶を合わせるのが好きです。
ケーキのすばらしいところは、数日間おいしさが長持ちするところ。
でも、気を付けてください、決して冷蔵庫に入れてはいけません。オーブンペーパーに包んで常温で保存するのがコツです。
ラップは使わないでね。というのはケーキの一番おいしいトップの部分がラップにくっついてしまい、台無しです!

ケーキをサービスするときは、ケーキ用ディッシュ、または磁器のケーキスタンドに美しく盛りつけます。
まわりには小さな飾りを忘れずに・・・

ケーキにはいろいろな種類があります。
私にとって最高のケーキは、ノルマンディー地方の小さな町、モルターニュ・オ・ペルシュのお菓子職人メゾングアン(Guoin)の店のもの。
なんといっても形が大好きで、トップに薄くレモンのグラッサージュが施されています。
中はしっとりと柔らかで、それでいてカットする時、ぼろぼろ崩れることはありません!

私のレシピは、おばあさまから受け継いだもの。
これを私は飾り付けをせず、シンプルに焼き上げます。というのは、焼き上げた後で上にチェリーやフルーツコンフィを飾ることができますから。

フリュイコンフィのケーキを作る時、とっても大切なのは一番上等のフリュイコンフィを使うこと。素晴らしい出来上がりの、しかもホールタイプを選んでください!
フランスの最高級品は、南仏プロヴァンスの小さな村、アプト(APT)産のものです。ヨウコはよく知っているので、聞いてみてください・・・

まず最初に、オーブンを150度程度に温めておきます。

そしてフリュイコンフィを準備。チェリーのコンフィを最低30個、半分にカットします。
我が家ではチェリーが大好きなので、たくさん使いますが、皆さんのお好みに応じたフルーツを使ってくださいね。アンジェリック、オレンジピール、レモンピールをそれぞれ最低5個ずつ、洋梨のコンフィ1/2個、ホワイトレーズンを1つかみ。
全てをボウルに入れ、ラムを1杯、または、オレンジフラワーウオーターをスープスプーン3杯注ぎます。
これはそのまま置いておき、その間にケーキの生地を作ります。

大きなボウルにバター60g(常温に戻し柔らかくしたもの。溶かしバターではありませんよ!)を入れ、グラニュー糖を60g(又は70g、お好みで! 私は60gです!)を加え、よく混ぜます。
さらに新鮮な卵3個を1つずつ加え、木べらでよく混ぜます。(金属のスパチュラはお勧めできません)
続いて小麦粉120g、できればオーガニックのものを一気に加えます。

コツは、小麦粉にベイカーズイーストを1/2袋混ぜておくこと。そうするよりふっくらとしたケーキに仕上がります。
全体を勢いよく混ぜ、先ほどのラム酒に漬けたフルーツコンフィを加えます。

これをケーキ型に移し、オーブンに入れ、170度で15分間、続いて150度で30分間焼きます。

ケーキが焼けたかどうか調べるには、ナイフの先をケーキの中心に刺し、刃先がきれいな状態で抜ければOK。そうでない場合はさらに焼いてくださいね。
こればかりはオーブン次第です。
もし45分程度で十分な焼き色が付き、中はまだ焼けていないという場合は、アルミホイルで覆って焼き続けるとよいです。その場合は、10分ごとに様子を見てください。

ほらね、簡単でしょう?
このレシピで失敗したことは、今まで一度もありません。
目を閉じてでも作れるほどです。
私が最初にこのレシピでケーキを作ったのは、8歳の時のこと、おばあさまと一緒でした・・・

友人たちはこのケーキを見て、フルーツコンフィが下に集まらず、まんべんなく全体に行き渡っていることに驚きます。
確かに、こうするのは難しそうですが、実際のところはまったく違います。
ぜひ美しいケーキを焼いて、その写真を私たちに送ってください!

良いティータイムを。