INTERMODE KAWABE ONLINE SHOP―ハンカチーフ・スカーフ・マフラー・バッグ・フレグランス―
サフィアのパリ便り
ラデュレパリ ブランドジェネラルマネージャーのサフィアです。
隔週木曜日、パリ便りをお届けします。
サフィアのパリ便り
ラデュレについて
カテゴリー
新製品
ハンカチ
スカーフ
タオルハンカチ
バッグ
アクセサリー
ギフト
ご利用ガイド
ギフトラッピングについて
ショップリスト
サイトマップ
お問い合せ
お知らせ
インターモード川辺
La brocante de Chatou
シャトゥーのブロカント
2012年4月5日

Coucou !

年に2回、私は郊外の街、シャトゥーへ行きます。パリの外で開催される、最も大きなブロカントの一つを見るために。
毎回、何か新しいものを購入する機会になっています。
このブロカントは屋外で開催されるので、出かける日を決める前に、天気予報に注意しなくてはなりません。
なぜなら、雨の日に屋外のブロカントを見るなんて、無意味ですから。雨がふっていては、いろいろな楽しみが台無しになってしまいます。
さらにはお店の人たちも、不機嫌なことが多いのです。

私はここに必ず、友達と出かけることにしていて、今回はミナコと一緒でした。
いつも話しているのですが、ミナコは私の親友の一人で、日本人である以上にパリジェンヌなのです。彼女は犬が大好き。
ミナコと一緒にここに来ると、間違いなくたくさんの買い物をすることになるので、大きな車が必要になります。
今回、ミナコは椅子を2脚と、他にもいろいろなものを買っていました。

シャトゥーのブロカントへは、お昼を食べに行くことをおすすめします。
ピクニック風に並ぶスタンドに陣取ると、とても心地が良いのです。ここでフォアグラとソーテルヌをいただくのが、私とミナコのお決まり。
掘り出し物を見つける心の準備も、整うというものです。
良いものを見つけるには、自分自身がいい状態でなければなりません。
なぜなら、完全にクリアな目が必要だから。
友だち同士であれこれ言い合っても始まりません、ただ一つ、最初のインパクトが全てです。
よく集中し、面白いものを見つけられるよう、心を開いて。
「これが欲しい」という決まった目的を持って、出かけない方がいいと思います。そうすれば、それが見つからず、何も買わずに帰ることを避けられますから。
掘り出し物探しは、何よりもまず、発見の楽しみなのです。

私はこのブロカントが、特に好きです。
店を出す人たちの顔ぶれが違い、南仏やボルドーなどから出展する人たちもいます。
私のお気に入りのスタンド、古いボタンのコレクションを売る女性も、ここにだけ唯一、店を出します。
もう何年も前からの知り合いで、彼女のスタンドでいくつもの素敵なものを見つけました。
銀器、上質なグラス類、コレクショナーのための美しいオブジェ・・・
ブロカントの楽しみは、お店の人との値段の交渉にもあります。
これはいわば、しなくてはならないスポーツのようなもので、もし値段の交渉をしなかったら、お店の人も驚きます。
ブロカントでは、絶対に、観光客風にふるまわないこと!

Mes informations pratiques pour chiner tranquillement :
ゆっくりと掘り出し物を探すためのアドバイス


会場にはATMがないので、必ず現金を用意してください。
また現金払いをすれば、たいがい値段におまけをしてもらえます。
また私は、買い物をするたびに領収書を切ってもらっています。何を買ったかという記録になる上、ある意味、保証書でもあります。
もしあなたが、高価なものを購入する場合は、ブロカントの主催事務所のそばに待機している専門家を訪ねずして、買い物をしないでくださいね。
どのブロカントにも専門家がいて、品物の鑑定をしてくれます。
そうすれば、あなたの買い物が保証されます。
残念ながら、ブロカントにはたくさんの偽物もあり、プロに鑑定を頼むことが唯一、被害にあわないための策なのです。