春のお祝いギフト!選び方とおすすめ商品のご紹介

春はお祝いのシーズン。どんなタイミング

春に贈りたい、贈られたい、お祝いギフト

春…、それは新しい季節の到来を感じる、節目の時期。2月の頭の「立春」の頃になると、もう暦の上では春です。学校では、新しい学年に進級したり、入学や卒業を迎えたりする季節です。会社でも、転職や部署の異動、役職の変更など、身の回りに変化が訪れるタイミング。また、さまざまな生活の変化に伴って、引越しが増える時期でもあります。海外赴任や留学がスタートする、そんな方も少なくないかもしれません。こんなタイミングには、お祝いのギフトを贈りたいものです。ちょっと気の利いたものを贈って、うれしい気持ちになって欲しいですね。それだけでなく、自分の新生活にも、小さなご褒美を買って、新たな季節を迎えてみるのはいかがでしょうか。

さらに、友達や親戚、上司や同僚と食事の場を設けたり、お宅にお邪魔したりという機会も多くなるのではないでしょうか。そんな折、ご挨拶にお菓子をお持ちするのは定番ですが、ちょっとしたギフトを添えれば、さらに好感度がアップします。

では、どんなお祝いギフト、ご挨拶ギフトが春という季節にピッタリなのか考えてみます。

春のお祝いやご挨拶に持っていきたいアイテムって

まず、この季節の、日本古来の暦や、四季を感じることができるようなイベントに思いを馳せてみましょう。2月頭は立春、3月3日は雛の節句、3月14日はホワイトデー、4月になればイースター(復活祭)や桜の開花が待っています。

せっかくの春気分も盛り上げるためにも、気持ちがパッと華やぐようなもの、持っているだけで気分が上がるようなものを選びたいですね。春めいた花が咲き誇るパターンのもの、花の香りを感じさせるような艶やかなデザインを生かしたもの、ピンクや赤の印象が可愛らしいものなど、春色小物なら、きっと喜んでもらえるはずです。

また、新しい環境でも毎日便利に使ってもらえるような、日常的で手軽なギフトのほうが贈りやすいものです。差し上げるほうも、いただくほうも、気負わずに気持ちの交換ができます。そのためには、比較的お手軽な価格でも気持ちが伝わるものを選びたいですね。

たとえば、ハンカチやハンドタオルなどはいかがでしょうか。自分のためにも、毎日使うハンカチやハンドタオルを新調して、春気分を満喫してみては?

インターモード川辺 おすすめ商品カテゴリー

ハンカチ

ハンカチ

ハンカチは、毎日使うものの定番ですが、新しいハンカチをおろすときはいつでもうれしく、気持ちが引き締まるものです。また心機一転、新しい気持ちになれるアイテムでもあります。

使いやすい通常サイズのもの、ゴージャスな大判のものから、ちょっと珍しいロングハンカチなど、形もいろいろ選べます。水分を素早く吸収し、速乾性も高いマイクロファイバー生地を片面に、裏面にはプリント生地を配したミニタオル風のハンカチもありますのでギフトにもおすすめです!

ハンドタオル

ハンドタオル

吸水性の高さとコンパクトなサイズで人気なのが、タオルハンカチです。

たとえば、ハワイアンキルト作家のキャシー中島さんプロデュースによる「キャシーマム」デザインのタオルハンカチなら、個性的な色使いと艶やかなハワイアンパターンが楽しめます。モチーフそれぞれにハワイ由来の植物が使われていて、色違いで欲しくなってしまう大人可愛い雰囲気が大人気です。

何枚あっても嬉しいハンドタオル。ぜひプレゼントする相手のことを考えながらピッタリのハンドタオルを選んでみてください。

川辺ならギフトラッピングもできます

川辺では、お買い上げのブランドに合わせてマッチングできるギフトラッピングをご用意しています。ギフトにするなら、やはりラッピングにもこだわりたいもの。贈りたい気持ちをラッピングに込めて、気配りを一緒に贈りたいですね。(※サイズによってラッピング資材に入らない場合もございます。お気軽にお問い合わせください)

ラッピング可能商品一覧

絞り込む 商品を絞り込む

春のお祝いギフト!選び方とおすすめ商品のご紹介

価格帯から探す

商品数132[ 1 ~ 20 件を表示 ]

  • 表示順
  • 表示件数