ピンクリボン運動

ピンクリボン運動とは

ピンクリボン運動とは、ピンクリボンマークをシンボルとした、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える」運動です。
乳がん検診を受ける、早期発見の大切さを伝える――ピンクリボンは「気づき」と「行動」の世界共通のシンボルマークです。

PLAYERS(プレイヤーズ)のピンクリボン運動

プレイヤーズは2014年より認定NPO法人乳房研究会への寄付を通じピンクリボン運動に参加しています。 プレイヤーズの特定商品のマザーズバッグの売上の一部を寄付します。 商品のご購入により、気軽にピンクリボン運動に参加できます。

知っておきたい乳がんのこと

現在、日本人女性の11人に1人が乳がんになるといわれています。(2018年現在 ピンクリボンフェスティバル公式サイトより)
この数年、乳がんへの関心は高まってきましたが、自分自身の問題としては意識していない方が多く、乳がん検診受診率はまだまだ低い状況です。
乳がんは早期に発見すれば治癒率が高いがんであるにもかかわらず、死亡者数は増加傾向にあります。
乳がんで悲しむ人を1人でも少なくしたい、そんな思いを胸に、ピンクリボン運動を行っています。社会貢献活動の一環として乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを啓発するピンクリボン運動に賛同することで、一人でも多くの方たちに乳がんの早期発見の大切さを、共に呼びかけています。

セルフチェックや検診をうけて。

身近な病気になったからこそ、セルフチェックや検診を受けましょう。乳がんにかかる人は30代からふえはじめ、40代後半~50代前半にピークを迎えます。早期発見のため、セルフチェックや検診など自分の年代にあったピンクリボン習慣を心がけましょう。

絞り込む 商品を絞り込む

ピンクリボン運動

価格帯から探す

商品数12[ 1 ~ 12 件を表示 ]

  • 表示順
  • 表示件数