夏こそ選びたい!</ti快適に使えるハンカチの素材とは?
繰り返し快適に使えるハンカチとは? 繰り返し快適に使えるハンカチとは?

汗ばむ夏におすすめのハンカチとは?

 汗をかきやすくなる夏は、ハンカチが大活躍する季節!
夏に限っては、手を拭く用と汗を拭う用などハンカチを複数枚持ち歩いているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、汗は一度拭いても体温が上昇すれば繰り返しかいてしまうもの。どんなに見た目がおしゃれで触り心地がよいハンカチでも、乾きにくい素材を使っていると濡れたままの状態で再び汗を拭うことになってしまいます。濡れた状態のままのハンカチで汗を拭うのは、あまり気持ち良いとはいえませんよね。
そこで今回は、繰り返し使っても快適な触り心地が続く、夏に使用するのにおすすめのハンカチをご紹介します。

ハンカチによく使われる素材について

まずは、ハンカチによく使われる素材の特徴をご紹介します。 ひとくちにハンカチと言っても、素材の種類はさまざま。素材によって触り心地や見た目が違うのはもちろん、機能性も異なります。

◆ 綿

綿は、柔らかいふんわりとした肌触りが特徴。ハンカチだけでなく、洋服の素材として使われることも多い素材です。
肌触りが良いだけでなく吸水性にも優れているため、汗などの水分をすぐに吸い取ってくれます。
しかし、シワになりやすく、洗濯を重ねると縮みやすくなったり毛羽立ちやすくなったりするデメリットもあります。

◆ 麻

麻は綿と比べて繊維が硬く、サラサラとした肌触りが特徴。
通気性と放湿性に優れているため、汗をかいても快適な肌触りが続きます。丈夫で何度洗濯しても痛みにくいのもポイントです。
デメリットは、綿と同様にシワになりやすいこと。キチンと畳んで収納しないとシワがついてしまうため、麻素材のハンカチを収納する際は注意しましょう。

◆ シルク

シルクは、しっとりとしたなめらかな肌触りの素材。美しい光沢を放つため、パーティードレスの生地として使用されることも多いです。
また、綿より約1.5倍も放湿性と吸湿性に優れているのも魅力。暑い夏も快適な使用感が続きます。
反対にデメリットは、痛みやすい生地のため取扱いが難しいこと。摩擦に弱く変色しやすいため、ていねいに扱う必要があります。

◆ マイクロファイバー

ナイロンやポリエステルを原料とした合成繊維・マイクロファイバーは、その名の通り、8マイクロナノメートルという繊維の細さが特徴です。
およそ髪の毛の約100分の1以下という極細繊維を使用しているため、肌触りが柔らかいだけでなく、吸水性や速乾性にも優れています。
しかし、マイクロファイバーは繊維の一本一本がとがっているので、強く身体を擦ると肌を傷つけてしまう恐れがあります。

夏にうってつけの素材とは?

 冒頭でも解説したとおり、夏は汗をかきやすいためハンカチの使用頻度が高い時季。一日に一度だけでなく、同じハンカチを繰り返し使用することもありますよね。
ハンカチは一年を通して使えるアイテムですが、夏に持ち歩くハンカチは吸水性と通気性に優れた素材のものがおすすめです。吸水性と通気性に優れていれば、何度使用しても快適な使い心地が続きます。
また、通気性と放湿性に優れている素材は臭いがつきにくいため、汗による嫌な臭いを防ぐのにも最適です。

キッピスハンカチ

しっかり拭きとれる♪吸水性抜群のタオル地

 「汗をかきやすい」という方には、水分をしっかりと吸収してくれるタオル地のハンカチが最適!タオル地とは主に綿を使用してループ状の織り方で作られたもので、吸水性・保湿性・保温性に優れているだけでなく、ふんわりとした柔らかな肌触りが楽しめるのも特徴です。
コンパクトなサイズのタオルを持ち歩くと考えてもいいでしょう。
加えて、ハンカチと違いアイロンをかける必要がないため、カジュアルに使えるのもポイント。洗濯して乾かしたあとそのまま使えるので、使用頻度の高い夏にぴったりです。

タオルハンカチ一覧へ

水分を吸収&素早く放湿してくれる、ガーゼ生地

 ガーゼとは、綿の糸をゆるく撚って縦横交互に織った生地のこと。ゆるく織っているため柔らかな肌触りで、敏感肌の方や肌の弱い子どもでも安心して使えます。さらに、吸湿性や速乾性、通気性に優れているのも魅力。水分をしっかり吸い取ってくれるだけでなく、乾きやすいので繰り返し使いたいときにも便利です。また、ガーゼは薄手でコンパクトに折りたたみやすいのもうれしいポイント。嵩張りにくいのでカバンやポケットにもサッと収納できて、持ち運びしやすいですよ。
肌触りもよく機能的で、まさに夏に使うハンカチに最適な素材といえるでしょう。

ガーゼハンカチ一覧へ

DRCハンカチ

 外出する際に持ち歩くハンカチ。
常時携帯するもののため、購入する際には見た目が好みのものを選んでしまう方も多いかもしれませんが、素材に着目して選ぶと快適に使用できますよ。
上記でご紹介したように素材によって特徴はそれぞれ異なりますので、ハンカチを購入する際には素材使いにも注意してみると良いでしょう。
川辺では、豊富な種類のハンカチをご用意!夏に使うのにおすすめのタオル地のハンカチや、ガーゼ生地のハンカチも揃っています。
素材だけでなく、デザインの種類もバリエーション豊富なのでぜひチェックしてみてくださいね!



  • 該当する商品はございません。
絞り込む 商品を絞り込む

繰り返し快適に使えるハンカチとは?

価格帯から探す