【 ヴァレンティノ 】 ヴァレンティノ ウオモ アクア オーデパルファム【フレグランス 男性用】 75mL
【 ヴァレンティノ 】 ヴァレンティノ ウオモ アクア オーデパルファム【フレグランス 男性用】 75mL
【 ヴァレンティノ 】 ヴァレンティノ ウオモ アクア オーデパルファム【フレグランス 男性用】 75mL

ヴァレンティノ

【 ヴァレンティノ 】 ヴァレンティノ ウオモ アクア オーデパルファム【フレグランス 男性用】 75mL

販売価格 ¥9,828 (税込)

SIZE:75mL
QUALITY:EDT / for Man /

ITEM ID76858207A

この商品をシェアする

  • facebook
  • LINE
THE CAMPAIGN
ヴァレンティノ パルファムから二つの新しいフレグランス、ヴァレンティノ ウオモ アクアとヴァレンティノ ドンナ アクアが誕生しました。たがいに干渉することのない二つが出会うとき、とても自然でありながらも、アイコニックで恐れを知らない、大胆な情熱を表現します。
ヴァレンティノ アクアの物語は魅惑的なイタリアの宮殿で繰り広げられます。物語の舞台はイタリアの宮殿。セピア色の豪奢な佇まいは写真家マクレランのロマンティックな想像力を掻き立てます。色あせたパステルカラーのモザイクや、ところどころ剥げたかつての美しいアーキトレーブから貴族社会の官能が垣間見えるよう。そこには、未来の約束と過去の記憶との間に横たわる永遠の葛藤という過去のコードを壊し、新たに構築するという空気が漂います。

THE FRAGRANCE
ヴァレンティノ ドンナ アクアとヴァレンティノ ウオモ アクアは、クラシックなヴァレンティノ フレグランスのさらなる発展を表現します。クリエイティブ ディレクター、ピエールパオロ・ピッチョーリが率いるメゾンの美学にインスパイアされたイメージは、新たな真正を生み出します。反ロマン主義のエネルギーは、力強いエロティシズムと不遜な冷静さが根底に存在すればこそ。世界を手にした愛する者たち。宮殿の中で二人の運命が明らかになります。

VALENTINO UOMO ACQUA
調香師アレクシス・ダディエとソフィー・ラベが手掛けたヴァレンティノ ウオモ アクア
は強さとさわやかさを表現しています。イタリアンガーデンのアロマティックグリーン
は、マンダリン、シトロン、グリーントマトの香りで彩られています。
イリスアブソリュートとともに、虹色に輝くホワイトレザーの深みは、夢の世界から
覚醒させる魅力をもたらします。フレグランスには他にもクラリセージエッセンスや
パチョリハートが用いられています。

◎シトロン
学名:Citrus Medica
原産国:イタリア
南アジア原産のレモンの原種
◆パイオニア:イタリア、モロッコ、コルシカで栽培されるよりも前にアジアで利用さ
れていた最初の柑橘類 
◆皮をコールドプレスして使用 
◆香り:皮は、さわやかで活気のある、レモンのような香りがする 
◆命とよろこびの象徴:シトロンは、エデンの園における「禁断の果実」である可能性がある 
◆王族:上品な香りが好まれ、ルイ14世統治下のヴェルサイユ宮殿、オランジュリー庭園に植えられた 
◆誘惑:「彼女は香水コレクションの中からシトロンを選んだ。植物のエッセンスはやは
り逢瀬によく似合う」(ピエール・ルイス『ポゾール王の冒険』1901年)

◎マンダリン
学名:Citrus Reticulata
原産国:イタリア
ダークオレンジ色の小さな柑橘類。皮は薄く、果肉は甘い
◆ヘスペリディック:神話に登場するヘスペリデスの園にあるヘーラーの果樹園で
収穫された黄金の果実にちなんで名づけられた 
◆香り:クリーンでナチュラルな香り。フレッシュなアルデヒドのようなトップノート 
◆特権の象徴:中国のマンダリン(官吏)たちへの贈り物として用いられていたことにちなんで名づけられた
◆太陽の果実:冬の太陽とも呼ばれる。マンダリンオレンジやその他の柑橘類の
おいしさが、寒い冬を明るく照らしてくれる。よろこびや情熱といったイタリア南部
のムードを思わせる果物 
◆プロヴァンス:特別なお祝いに用いられる果物

◎グリーントマト
学名:Solanum Lycopersicum
原産国:地中海沿岸
調香師のクリエーション
◆南米原産の果物、野菜と間違えられることが多い 
◆当惑:熟しているかどうかを見極めるのは難しい 
◆ずばぬけた魅力、味、香り:エメラルドグリーン、実が引き締まっているが果肉はやわらかい、ジューシー、やや酸味がある 
◆香り:ほろ苦く、芳しい、トマトとシトラスを合わせたようなグリーンノート 
◆多産の象徴:西アフリカ(マリ、セネガル、ギニア) のバンバラ族は結婚前にトマトを食べる 
◆呼び名:「ラブアップル」や「ゴールドアップル」と呼ばれていた。英語の「トマト」という呼び名は1753年に初めて登場

◎イリス アブソリュート
学名:Iris Pallida A bsoluta
原産国:イタリア
繊細な香りの花をつける根茎植物
◆香り:深く力強い、持続力のあるパウダリーノート 
◆価値:香水において最も洗練された高価な原料のひとつで、"ブルーゴールド"としても知られる
◆香水そのものであり、他の香料を必要としない 
◆忍耐と成熟:イリスの根を収穫した後、最良のエクストラクトを抽出するまでに3年を要する(イリスの象徴的な成分であるイロンを高濃度に含むアブソリュート) 
◆イタリア:フィレンツェのシンボル。トスカーナの石だらけの土壌で育ち、収穫される
◆レインボー:虹色に分光されたスペクトル色の弧

◎レザー
学名:Corium
原産国:イタリア
動物の皮をなめして作られる素材:スエードレザー、ロシアンレザー、ミルドレ
ザー、バーニッシュドレザー
◆高貴な素材であり、古代エジプトよりステータスの象徴とされてきた:「彼の靴は…ロシアンレザーかイングリッシュカーフスキン、またはモロッコレザー製だった」
(モリエール) 
◆イタリアらしい:イタリアは職人や靴職人による革製品の評価が非常に高い 
◆トスカーナ発祥の香り付き手袋の大流行は現代の香水が生まれるきっかけとなった:「一人になると彼は再び手袋を取り上げ、口づけをした。その香りを吸い込み、まだ彼女をその腕に抱いているかのような気分に浸っていた…
彼は抗えない情熱に夢中になっていた」(ゾラ)


THE BOTTLE
アイコニックなスタッズをモチーフにしたヴァレンティノ ウオモ アクアのガラス
ボトルは挑戦的な品位を表現しています。一方、アウターパッケージは、クラシック
なヴァレンティノ ウオモ フレグランスの伝統を受け継いでいます。かすかにセージ
が香るヴァレンティノ ウオモ アクアは、フレグランスにおける美の新しい表現方法
を生み出しました。それは現代の情熱が奏でる不協和音とも言えるでしょう。


広告文責 川辺株式会社 03-3352-7826
メーカー名 ヴァレンティノ
商品区分 海外製・化粧品・フレグランス